MVNOで無制限プランが利用できるキャリアでおすすめはどこ?

スマートフォンを利用してのデータ通信は特に
動画やファイルなどの大量のデータ通信のやり取りをされる方にとって
キャリアの通信量制限は頭の痛い問題となっています。

 

最近では大手キャリアでも大容量プランが発表されましたが
お値段も高くデータ通信量よりもお財布が痛い状況となっています。

 

そこでデータ通信量の多い方が検討するのがMVNOでの無制限プランです。

 

MVNOで無制限プラン用意されているおすすめキャリア
そしてMVNOでの無制限プランの注意点を合わせてご紹介します。

 

U-mobileの無制限プランはこちら

U-mobileの無制限プランはこちら

U-mobileの無制限プランのおすすめポイント

  • LTE回線での無制限プランはU-mobileだけ
  • 無制限プランの通信速度は他格安SIMキャリアと遜色なし
  • ウェブサイトをよく利用される方はおすすめ
  • 月額2000円台とかなりリーズナブル

 

 


 

UQmobileの無制限プランはこちら

UQmobileの無制限プランはこちら

UQmobileの無制限プランのおすすめポイント

  • UQmobileの500Kbpsはかなり使いやすい
  • 月額1000円台で利用可能
  • 通信速度はかなり安定している
  • スマホアプリメインならUQmobileがおすすめ

 

 

MVNOで利用できる無制限プランおすすめキャリアはこれ!

MVNOで利用できる無制限プランおすすめキャリアはこれ

 

MVNOでは30GBを超える大容量プランの登場とともに
一部のキャリアで無制限プランも提供されるようになってきました。

 

この無制限プランというのはもちろんデータ通信量が
無制限で利用できるという意味です。

しかしMVNOでの無制限プランは数も少なくプラン内容も多様となっています。
無制限プランを用意しているMVNOの中でおすすめのキャリアをご紹介します。

 

MVNO無制限プラン第1位 U-mobile

MVNO無制限プラン第1位 U-mobile

■ 月額料金2480円~

 

無制限プランが用意されているMVNOの中で一番のおすすめは
何と言ってもU-mobileのLTE使い放題プランです。

 

LTE回線のデータ通信量の無制限プランはU-mobileのみ
限定プランとなっています。

 

利用回線はdocomo回線を利用したサービスとなるので
通信エリア的に困る事はありません。

 

U-mobileではサービス開始直後ではLTE回線の利用ながら
その通信速度が遅く、不満も多くありました

 

しかしU-mobileの回線増強工事のおかげで
他社の通常プランと変わらないLTEでの通信速度で
とても快適に利用できるおすすめプランとなっています。

 

月額料金的にみてもデータ通信のみのプランで月額2480円から、
音声通話が付いたプランでも月額2730円から利用でき
料金的になんの問題もないMVNOの無制限プランとなっています。

 

ただU-mobileの無制限プランにはひとつ注意点があります

 

それは他のユーザーの通信速度に影響を及ぼすほどの
大量のデータ通信を行った場合に通信速度を制限するという但し書きです。

 

youtubeを数時間ほど流しっぱなし程度なら問題ないでしょうが
あまりに大量のデータ通信を行う予定の方は一応覚えておいてくださいね。

 

 

MVNO無制限プラン第2位 UQmobile

MVNO無制限プラン第2位 UQmobile

■ 月額1980円~

 

MVNOで利用できるおすすめプランの第2位は
UQmobileの無制限プランとなります。

 

U-mobileでは月額2480円からとなっていた無制限プランですが
UQmobileでは月額1980円からと税抜き価格ながら2000円を切り
1000円台での利用が可能となっています。

UQmobile料金表

 

月額料金もU-mobileよりも安く無制限で利用できるなら
UQmobileが第1位でもいいじゃないといった声も聞こえてきますが
実はUQmobileの無制限プランにはいくつかの利用条件があります。

 

UQmobileの無制限プランの条件

  • 通信速度は最大500Kbps

 

UQmobileの無制限プランでの注目どころは
何と言っても500Kbpsの通信速度となります。

 

UQmobileはMVNOのキャリアの中でも特に
通信速度が優秀なキャリアとして人気のサービスとなっています。

 

しかしUQmobileの無制限プランではその通信速度が
500Kbpsに制限されかなり物足りない印象となっています。

 

しかし実際に無制限プランを利用されている方では
500Kbpsの通信速度を超えて1Mbps近くの通信速度が実測で計測された
といった報告もあり記載上よりも使いやすいプランであることは
意外と知られていません。

 

500Kbpsでの通信速度で利用できるサービスは
LINEや簡単なスマホゲーム、低画質プランでの動画視聴といった所となります。

 

UQmobileでは300Kbpsの低速通信モードで月のデータ通信量を消費せず
動画や音楽が見放題といったキャッチコピーで宣伝していました
500Kbps以上の通信速度ならスマホの利用の場合意外と
ストレスなく利用できると思います。

 

問題はスマホ表示に特化していないwebサイトの画像表示や
動画サイトの表示となります。

 

特に最近はgifでの動画なども人気ですが
そういったGIF動画のまとめサイトや動画サイトなどは
ストレスのある利用を覚悟しなければなりません。

 

逆に低速度用の専用ページなどを用意している
web動画サービスなどは画質は落ちてしまいますが止まることなく
快適に利用できると思いますよ。

 

ちなみに私はUQmobileの通常プランを利用していますが
200Kbpsの低速通信モードでLINEやテキストの多めのまとめサイト
メールのやり取り程度ならまったくは問題はありませんでした。

 

ただyoutubeの表示や再生は200Kbpsだと
止まる事もあり多少ストレスとなってしまいました。

 

もちろんUQmobileは通常プラン・ぴったりおしゃべりプランなら
低速通信モードの利用でデータ通信量を全く消費しないので
データ通信量の節約の為に我慢して利用しています。

 

UQmobileの低速通信モード

  • 通常プラン 200kbps
  • ぴったり・おしゃべりプラン 300Kbps

 

無制限プランなら上記のプランよりも通信速度が優秀な
500Kbpsなのでスマホアプリなら快適に利用できると思いますよ。

 

 

MVNO無制限プラン第3位 楽天モバイル

MVNO無制限プラン第3位 楽天モバイル

■ 月額525円~

 

MVNOで実際に使えるレベルで無制限プランを導入しているのは
実質U-mobileとUQmobileのみとなっています
一応、無制限という事で第3位に楽天モバイルを挙げさせて頂きます。

 

楽天モバイルでは実質データ通信が無制限となる
ベーシックプランを提供しています。

 

このベーシックプランは200Kbpsの通信速度となり
常に楽天モバイルでいう月のデータ通信量を全て使い切り
速度制限かかった状態での利用と同じとなります。

 

200KbpsではUQmobileの無制限プランを紹介させて頂いた時にも書きましたが
LINEやメール、テキストのメインのスマホアプリの利用がメインとなります。

 

その他のyoutubeなどの利用は最低画質での利用でも
再生はできますが厳しい通信速度となっています。

 

またスマホのテキストメインのアプリなら問題はありません
最近のスマートフォンの通信速度の向上から画像などを多く使ったwebサイトが
とても増えておりwebサイトを利用した調べ物などではかなり不便になると思います。

 

というか通常のwebサイトの表示は厳しいといわざる得ません。
200Kbpsでは調べ物は不可能だと考えておいてください。

MVNOでの無制限プランでは実質U-mobileかUQmobileの2択となっていますよ。

 

 

MVNOでの無制限プランの注意点 短期間での大量のデータ通信について

MVNOでの無制限プランの注意点 短期間での大量のデータ通信について

 

MVNOで無制限プランを利用する上での注意点として
覚えておいて頂きたいのが但し書きにもあるように
大量のデータ通信を行った場合の通信制限についてです。

 

MVNOのサービスが始まった当初は回線設備も貧弱で
通常プランであっても1日、3日当たりの通信量に上限がありました。

 

しかしMVNOの加入者が増えて通常プランではほとんどのキャリアで
通信上限が撤廃となりかなり使いやすくなりました。

 

ただ、無制限プランではあいまいな表現となっていますが
UQmobileでは問題ありませんが、U-mobileでは1日1GBから2GB
通信制限かかる事があるそうです。

 

つまりU-mobileの無制限プランは実質月に30GB~45GB程度
データ通信量が上限目安となっていそうです。

 

しかしU-mobileの無制限プランのデータ通信量の上限が分かったとしても
月に30GBのデータ通信量だと仮定した場合楽天モバイルなどでは
30GBプランで月に5450円もかかってしまうのでU-mobileの無制限は
月額料金2480円からとかなり破格でお得な月額料金となっています。

U-mobile無制限料金表

 

MVNOの無制限プランのデータ通信量は名前の通り無制限とはとらえず
月に30GB程度を目安にデータ通信を利用するようにしてくださいね。

料金的にみると無制限プランは他社MVNOの大容量プランと比べても
かなりお得である事は間違いないですからね。

 

 

 

 

MVNOでの無制限プランの注意点 通信速度について

MVNOでの無制限プランの注意点 通信速度について

 

MVNOでの無制限プランの注意点の2つ目は通信速度です。

 

日常使いで重要となるMVNOでの無制限のプランの通信速度はどうでしょうか。

 

このサイトでおすすめさせて頂いてるLTE回線での無制限プランを提供している
U-mobileの通信速度は午前中が15Mbps以上、お昼の12時から13時が2Mbps以下
それ以外では5Mbps~10Mbpsが実測通信速度となります。

 

U-mobile無制限プランの実測通信速度

  • 午前中が15Mbps以上
  • お昼の12時から13時が2Mbps以下
  • 13時以降から5Mbps~10Mbps

 

ただMVNOではスマホに特化したアプリについては快適にトラフィックを流し
ネットのwebサイトの表示を遅くするといった通信制限が常時存在します。

上記の通信速度はあくまでスマホアプリ利用時の通信速度だと
理解しておいてくださいね。

 

しかしサービス開始当初でも問題となっていましたが
利用者のデータ通信量の割合がU-mobileのキャパシティを大きく超えた場合
かなり通信速度の低下が予想されます。

 

皮肉な事にU-mobileはあまり格安SIMキャリアの中で人気が無いため
利用者も少なく、無制限プランを提供しても通信速度が維持できているのです。

 

ただ、こういったサービスはいつ火がつくかわかりません

 

炎上するように人気が出てしまった場合
通信速度が不安定になる可能性があると覚えておいてくださいね。

 

またUQmobileの無制限プランでは500Kbpsの速度上限がありますが
実測値では500Kbpsから1Mbpsとそれなりとなっています。

 

UQmobileでは通信制限といったくくりは設けず
無制限プランで1日中もそれなりに快適に利用する事ができます。

 

UQmobileは通信速度についてはかなり寛容でとても使いやすいです。

 

webサイトの利用が少なくスマホアプリメインで
無制限プランの利用を検討されている方
意外とUQmobileがまったり使いやすいかもしれません。

 

最後に200Kbpsの通信速度で無制限となる楽天モバイルでは
午前中まででは400Kbpsの通信速度が計測される事もあり
LINEやテキスト中心のまとめサイト程度なら意外と快適に利用する事ができます。

 

しかし午後に入るとメールやメッセージ、無料通話以外
スマホアプリもほぼ使えない状態となってしまいます。

 

午前中までなら最低画質のYouTubeなら時間をかければ見る事ができますが
お昼の12時以降はLINE以外のアプリはほぼ全滅と考えた方がよいでしょう

 

通信速度の点から考えるとU-mobileが頭ひとつ抜けていますが
UQmobileのそれなりに使えると覚えておいてくださいね。

 

利用状況にもよりますがU-mobileで思った通信速度で利用できない場合は
UQmobileの最低利用期間の無いデータ通信のみの無制限プランを試してみる
といった方法がおすすめとなりますよ。

 

U-mobileの無制限プランはこちら

U-mobileの無制限プランはこちら

U-mobileの無制限プランのおすすめポイント

  • LTE回線での無制限プランはU-mobileだけ
  • 無制限プランの通信速度は他格安SIMキャリアと遜色なし
  • ウェブサイトをよく利用される方はおすすめ
  • 月額2000円台とかなりリーズナブル

 

 


 

UQmobileの無制限プランはこちら

UQmobileの無制限プランはこちら

UQmobileの無制限プランのおすすめポイント

  • UQmobileの500Kbpsはかなり使いやすい
  • 月額1000円台で利用可能
  • 通信速度はかなり安定している
  • スマホアプリメインならUQmobileがおすすめ